【参加者募集】ローカルSDGs人材育成地方セミナー 12/12 中国地方【岡山県岡山市】

「SDGs海と川を守ろう実践セミナー」

脱炭素社会の実現と持続可能な地域づくりに主体的に関わる人材の育成のためのセミナーです。大きな社会問題となっているプラスチックごみの削減に焦点を当てながら、瀬戸内海の海ごみ(海に流入する河川ごみを含む)削減に向けて、産官学民が連携してSDGsの目標14(海の豊かさを守ろう)の達成に取り組んでいくための人材の交流と学び合いから、連携したさらなる実践行動へとつながっていくことを目指します。

◆日時 2021年12月12日(日) 14:00~16:00
◆開催場所 岡山市立京山公民館、及びオンライン〔Zoomウェビナー〕
◆定員 会場は10名程度(定員に達し次第、締め切ります)
◆講師 中平 徹也 さん(NPO法人岡山環境カウンセラー協会事務局長)

持続可能な社会の実現に向けて、温暖化問題、エネルギー問題、ごみ問題等を取り上げてわかりやすい講座を実施している。世界23か国を訪問し、環境のめがねを通して見た”世界“を話している。SDGs、ESDにも触れることが多く、入門編としての講座も好評。
◆関係案内人 岩淵 泰 さん(岡山大学地域総合研究センター副センター長・准教授)

熊本大学法学部卒。ボルドー政治学院留学後、カリフォルニア大学バークレー校都市地域開発研究所客員研究員を経て現職。まちづくりを参加民主主義の視点から研究。現在、岡山市、倉敷市、矢掛町など岡山県各地の市民参画史を分析。

◆司会 池田満之さん(ESD-J中国地区担当理事、岡山ESD推進協議会運営委員長、岡山市京山地区ESD・SDGs推進協議会会長)

2002年のヨハネスブルグ・サミット岡山市特別代表等を経て、ESD-Jに2003年の設立時より加わる(現在、副代表理事等)。ノートルダム清心女子大学等で大学教育に取り組むとともに、岡山ユネスコ協会会長等として社会教育活動にも力を入れている。
プログラム 1. 開会の挨拶
2.趣旨説明・出席者紹介等
3.講師による基調講演
4.講師と関係案内人による対談
5.  会場との質疑応答・学び合い
6.閉会の挨拶

■主催:環境省

■協力:岡山ESD推進協議会、岡山市京山地区ESD・SDGs推進協議会、岡山市立京山公民館

◆お申し込み(開催前日の13時締め切り)
申し込みサイト

◆チラシ
中国セミナーチラシPDF 全体版チラシPDF

◆会場『岡山市立京山公民館』をご紹介!

岡山大学などがある岡山市京山地区は、地域総働型ESD・SDGs活動の先進地区で、京山公民館を推進拠点として数々の先駆的な取り組みが実践されています。
〒700-0016 岡山市北区伊島町二丁目9-38 [所在地の地図]

■お問い合わせ:
特定非営利活動法人持続可能な開発のための教育推進会議(ESD-J)
TEL:03-5834-2061(月・木 10:00~18:00)
E-mail:jimukyoku@esd-j.org

事業全体のページに戻る