2021年度ESD-J通常総会の報告

2021年6月19日(土)に2021年度ESD-J通常総会を開催しました。 

総会集合写真

今年度もオンラインで開催し、33名が全国から参加してくださいました。ご参加いただいた会員の皆様、どうもありがとうございました。

まず、第1号議案 2020年度の事業報告、第2号議案 決算報告をご説明し、ご承認いただきました。2020年度の事業報告の抜粋を短い動画にまとめました。以下のリンクからご覧になれます。

次に、2021年度事業計画、予算をご説明し、ご承認いただきました。

<今回の総会で強調された点>

昨年度からESD-Jの組織基盤の強化として、新理事を中心に中長期計画の策定、組織体制の見直しを行っていることを説明いたしました。ESD推進におけるESD-Jの役割の明確化と成果の可視化を行い、人づくりを通じた持続可能な社会の構築に一層、寄与したいと考えています。

会員の皆様にはメールでご案内いたしました通り、ESD for 2030を見据えた「2030年に向けたESD-J活動計画」の策定作業には会員の皆様のご助言をいただき、より良い活動計画を共に創り上げていきたいと考えています。8月末の完成を目指し、会員の皆様からご提案を頂く機会を複数回設けておりますので、是非ご意見をお寄せいただけますと幸いです。

ご意見の提出方法は、メールでご案内しております。

ご不明な点がございましたら、事務局までご連絡ください。

◆お問合せ先:

jimukyoku●esd-j.org (●を@に変えてお送りください)

※総会資料・議事録は当団体ウェブサイト「情報公開ページ」にてご覧になれます。