2022年度JICA地球ひろば「多文化共生の文化」共創プログラム&JICA地球ひろば開発教育オンラインセミナー(第4回)

①2022年度JICA地球ひろば「多文化共生の文化」共創プログラム

このプログラムでは、学校や地域で外国につながる児童生徒が増加する今、全国から集まる参加者の皆さまの、多文化共生にまつわる課題やそれに対する実践例を共有しながら、首都圏でのフィールドワークや講演、参加者同士での対話を経て、学校における「多文化共生の文化」をつくるために、私たちにできることは何か?を共に考えていきます。

学校全体、地域全体に「多文化共生の文化」が広がる、そんな未来へ向けて共創してみませんか?ご応募をお待ちしています!

■日時:
第1回研修 11/19(土) 10:00 – 17:30  &  11/20(日) 10:00 – 16:30
第2回研修 12/10(土) 10:00 – 16:30
■場所:
JICA市ヶ谷ビル/東京都新宿区市谷本村町10-5
JICA本部(麹町)/東京都千代田区二番町5-25
■対象:
多文化共生に関する授業実践や取り組みを行っている、全国の教員及び学校管理職の方
■参加申込:
以下URLより募集要項をご確認の上、10月17日(月)までにオンラインフォームよりお申し込みください。
■詳細・ご応募はこちらから↓
https://j-gift.org/2022jica-tabunkakyosei-appform/(特設サイト)
https://www.jica.go.jp/hiroba/program/practice/seminar/multicultural_program_2022.html (地球ひろばサイト)
 ■2021年度研修成果物↓
https://www.jica.go.jp/hiroba/program/practice/seminar/prmiv10000002dsg-att/idea_book.pdf

②JICA地球ひろば開発教育オンラインセミナー(第4回)

JICA地球ひろばでは、2022年度より開発教育オンラインセミナー『教室と世界をつなぐ6つのヒント ー未来を担う力を育てるためにー』を開催しています。

第4回目となる今回のテーマは「校外学習」。これまで多くの見学者を受け入れてきたJICA地球ひろばでは、その展示やガイド(地球案内人)から、どのような学びにつなげることができるのか、その魅力をお伝えします。さらに、これからのSDGs教育や開発教育に向き合うために大切にしたいポイントを「正しさから自由になる」という視点でお話します。

今回はワークショップを体験できる時間も設けているほか、さまざまな事例共有も交え、たくさんのヒントをお届けします!ぜひご参加ください。

■日時:10/22(土) 10:30〜12:00
■テーマ:校外学習で世界とつなぐヒント
■講師
佐藤 秀樹 氏 JICA地球ひろば 総括主任(所属:公益社団法人 青年海外協力協会)
津山 直樹 氏 東京外国語大学 非常勤講師
■お申込みはこちらから:
https://j-gift.org/jicaonlineseminar20221022/