日本自然保護大賞2020【特別賞】沼田眞賞を受賞しました。

ESD-J代表理事の阿部治が、日本環境教育学会などの設立・運営に深く関わるとともに、「国連ESDの10年」の提言・取り組みや、日本をハブとした環境教育国際ネットワークの構築などを通じて、日本の環境教育の国際化ならびに世界の環境教育の発展に大きく貢献したことが評価され、日本自然保護大賞2020【特別賞】沼田眞賞を受賞しました。
3/22(日)に受賞記念シンポジウムが開催されます。(NACS-JのWEBサイトへリンク)