[ESD-Jメルマガ] Vol.003(2021年7月第5週号)

[ESD-Jメルマガ]  Vol.003 (2021年7月第5週号)
発行元:持続可能な開発のための教育推進会議(ESD-J)
発行日:毎週(木) / 配信先 190件
*******************************************************************

ESD-J会員の皆様
いつもお世話になっております。
蝉しぐれが本格的な夏の到来を伝えるこのごろ、皆様にはご健勝のこととお喜び申し上げます。

>—————————————————————————
目次
【1】「わくわく自然 探検!様々な生き物との出会い」の報告
【2】ニュースレターVol.10の発行のお知らせ
【3】ESD-Jオンラインセミナー 第5回「ESD×持続可能な消費と生産」告知
【4】おすすめのESD研修:インタープリター・トレーニング@山梨県 清里
【5】おすすめのESD書籍:月間先端教育2021年9月号
【6】ESD-J会員様の活動:一般社団法人進路指導・キャリア教育支援機構・西田 将浩様
【7】助成金・アワードのお知らせ
【その他】イベントのお知らせ:SDGs市民社会ネットワーク
【編集後記】事務局より
——————————————————————————<<<

【1】「わくわく自然探検!様々な生き物との出会い」の報告

7月11日(日)に実施した田んぼイベントの報告をウェブサイトに掲載しました。小規模の開催となりましたが、子どもたちの活き活きと生き物を探す様子に大人も元気をもらった一日でした。詳細はこちらです。

https://www.esd-j.org/news/6483

【2】ニュースレターVol.10の発行のお知らせ

会員の皆様には郵送したニュースレターVol.5がそろそろお手元に届くころかと思います。オンラインセミナーの報告を中心に掲載しています。PDFのバージョンはこちらからダウンロードしていただけます。

https://www.esd-j.org/material/esd_report/6529

【3】ESD-Jオンラインセミナー 第5回「ESD×持続可能な消費と生産」

今回は、私たち消費者・生活者が持続可能な社会を創っていく主体者として何ができるのか、学校教育の現場で児童・生徒や学生へどのような学びの場を提供してきたのかという実践報告を踏まえ、皆さんとディスカッションしたいと思います。是非ご参加ください!

1.日時:8月28日(土)13:00-15:00(ZOOMによるオンライン開催)

2. お申し込みフォーム:https://forms.gle/DPKubTKGJGrQThCX8

【4】おすすめのESD講座: インタープリター・トレーニング@山梨県 清里

●応募期間:現在募集中

●研修期間:2021年8月27日(金)-29日(日)

鳥屋尾理事が講師を務められる講座のお知らせです。この講座では、清里の自然をふれあう体験を通して、環境教育のめざす理念や目的を理解すると共に、環境教育の実践者(インタープリター)体験を通して、学びの場を創る担い手になるトレーニングを目指しています。

https://jiel.jp/seminar-list/seminar-list-cat/kouza10/

【5】おすすめのESD書籍:月間先端教育2021年9月号

産官学民連携による環境人材育成『「マルチステークホルダーの連携で取り組む持続可能な開発のための教育「ESD」』というタイトルで当団体の鈴木克徳理事がインタビューに答えた記事が掲載されています(P36-37)。先端教育はオンライン・書店でお買い求めいただけます。

【6】ESD-J会員様の活動:一般社団法人進路指導・キャリア教育支援機構・西田 将浩様 「社会課題を解決する人材の発掘・育成を行う「オンライン版の寺子屋」令和志塾」

令和志塾とは、高校生が志を育む学び舎です。未来の社会問題を解決する人材を、発掘育成するために、高校生向けのプログラムを提供しています。一人ひとりが真に自分に合った進路選択、職業選択できる状態を目指します。

塾生の高校生の取り組みの1例は(例)女性起業家育成プロジェクト、ニジェールプロジェクト、以下のリンクからご覧いただけます。

https://reiwashijyuku.com/action

https://prtimes.jp/story/detail/Gby09MuQ5pr

【7】助成金・アワードのご案内

<助成金> ・「TOYO TIRE グループ環境保護基金」-2022 年度

●応募期間:2021年7月1日(木)-2021年9月30日(木)

●対象:公益に資する事業を計画している団体、環境保護・環境保全関連の事業活動。 https://www.philanthropy.or.jp/toyotires/

<アワード> ・第24回「日本水大賞」

●応募期間:2021年7月7日-10月31日

●対象:水循環系の健全化や水災害に対する安全性の向上に寄与すると考えられる活動 http://www.japanriver.or.jp/taisyo/image/document/24kai_mizutaisyou_bosyuuyoukou.pdf

・「地球倫理推進賞」

●応募期間:2021年7月1日(木) – 2021年8月31日(火)

●対象:当該の活動が営利を目的とせず、5年以上継続し、教育・文化・医療・環境・地域開発などの分野において、地球倫理の推進に貢献している団体

地球倫理推進賞・公募のご案内

【その他】イベントのお知らせ:SDGs市民社会ネットワーク 一般社団法人

SDGs市民社会ネットワークが2021年7月に日本におけるSDGsの達成状況を評価した「スポットライトレポート」の公開を記念した報告会です。

1.2021年7月30日(金)16:00-17:30 (ZOOMウェビナー)

2.申込先:https://zoom.us/webinar/register/WN_xmTwSlbZSCaNqQoiJgszog

【編集後記】「2030年に向けたESD-J活動戦略」にご意見をお寄せいただきました皆様、どうもありがとうございました!皆様の貴重なご意見を反映し、再度理事間で検討しております。第2次の意見募集は8月中旬を予定しております。(事務局)

◆ESDイベントカレンダーのリンク◆

https://www.esd-j.org/activity/eventcal

本メールマガジンは、ESD-J会員にお送りしています。 お心当たりのない方、配信停止を希望される方は下記までご連絡ください。