第3回 ESD CAFE TOKYO 【報告】レッジョ・エミリア研修(Italia)&Workshop


イタリア レッジョ・エミリア研修に参加して

~子ども達は文化を創造する力を持っている~

レッジョ・エミリア教育を知っていますか?
それは、イタリアの小さな街、レッジョ・エミリアで生まれた教育法です。1991年にニューズウィーク誌の「世界で最も優れた10の学校」に選ばれ、世界中から注目を浴びています。その教育理念は「子どもは既にたくさんの価値や能力を持った存在である」という考え方に基づき、子どもを「研究者」として捉え、一人ひとりの感性や意思、個性を尊重し伸ばしていくことに重点をおいています。
現地研修に参加してきた雄大さんの報告を聞きながら、日本の教育に欠けている部分やこれからの教育に活かしたいことを皆で考えたいと思います♪


■GUEST
平山 雄大(ひらやまゆうだい)

社会福祉法人にじのいえ学童保育「にじそらクラブ」と、コミュニティースペース「北坂戸ぽんわか」を担当。北坂戸ぽんわかでは主に活動の企画・運営を行なっています。「”集う”が生み出す未来の芽」を合言葉に、地域の方々と共に活動を考え合い、おすすめの絵本を紹介し合う会やまち歩きを通して地域の歴史を紐解く会などを開催。また、学童保育のこども達と地域の方々とのコラボ企画として、地域の民話を知り表現する活動も行っています。


■詳細■ PDFチラシ参照

◎日 時: 2019年5月18日(土)14:00~16:30 ☆受付は13:30~ 基調講演の後、ワークショップを開催します。
◎参加費: 一般500円/学生無料(定員30名) ☆お飲み物(コーヒー等)とお菓子をご用意しております。
◎会 場: 日能研ビル2F(木の香りの会議室)東京都荒川区西日暮里5-38-5
◎お申込み・お問合せ:ESD-J事務局 担当:齋藤、武田 jimukyoku★esd-j.org(←★を@に変換)TEL:03-5834-2061
      ☆申し込みの際は、名前、所属、緊急連絡先、メールアドレスをお知らせください。