「未来につなぐふるさと基金2020」に採択されました!

「未来につなぐふるさとプロジェクト」協働団体の一つにESD-Jが選ばれました。

「未来につなぐふるさとプロジェクトお」は、次の4者がそれぞれの強みを活かし、広く一
般の方に対して生物多様性保全の重要性を伝えるという目的の達成に取り組むものです。

ESD-Jが企画している活動は、屋外活動が1回:水辺や田んぼの生き物調査、屋内座学が2回:食の安全について外食産業、小売店で生物多様性に配慮したエシカル消費について、そして、活動の成果発表を1回、合計4回の活動を予定しています。 開催場所は、4つの活動とも、東京および関東近辺を予定しております。
(※新型コロナウイルスの感染を留意し、時期や開催方法については、流動的になっております。)

キヤノンマーケティングジャパン株式会社との協働プログラムには、一眼レフカメラを使った撮影指導が含まれます。カメラは当日、一人一人に貸し出します。扱いの難しい小さなお子様は、親と一緒で1台になる場合もございます。

具体的に企画が形になりましたら、随時このWEBサイトでご案内していきますので、みなさま是非、お誘い合わせの上、ご参加ください。