ESD-J 2017年度 第1回理事会 が開催されました

5月14日(日)、ESD-J 2017年度の第1回理事会が開催され、下記の事項について
報告・協議を行いました。出席者は、理事、監事、事務局合わせて17名でした。

  【報告事項】
   (1)2016年度事業報告
   (2)組織運営に関する報告

  【協議事項】
   (1)2017年度 通常総会
   (2)総会後の勉強会企画について
   (3)2017年度以降のESD-Jの中長期戦略

 場所は、日能研ビル2階に新しく完成した「木の香りのする会議室」
机や椅子だけでなく、床、壁も無垢材で出来た素敵な空間。
全国から続々到着する理事の方々からも「木のとっても良い香りがするわね」との声。

木の香りのする会議室

  今年度のメイン事業であるESD活動支援センターが全国8ブロックに「地方センター」を立ち上げる案件については、センターとESD-Jとの関係を明確に、且つ分かりやすく伝えられるパンフレットの作成や、情報発信、ネットワーク形成の重要性について熱い意見交換がありました。
 また、センターは、全国の会員を始め地域担当の理事みんなで支えてはじめて機能するものであり、ESD-JはACCUと共にセンターを支え運営する母体であるということを再認識しました。

理事会の様子

他にも
・地方の人が活動しやすくなりESDの内容も充実していくことが大切
・市民社会をどう作っていくか?という課題解決のひとつとして
 ESDを学校教育に取り入れることが必要
・これからの社会づくりの中心である「若者」が育つ事業をつくろう

 そのために私たちESD-Jが出来ること、しなければならないことを事業として具現化しよう

などなど、活発な意見が飛び交いました。

理事会終了後は、みんなで記念撮影。キラキラした笑顔が溢れていました。

集合写真 撮影は、岡山県で活躍中の池田満之副代表理事です

事務局では、今後も全国の生き生きした情報をどんどん発信していく予定です。
「これをぜひ発信したい!」というみなさんからの旬な情報をお待ちしています。
お気軽に事務局までご連絡下さい。

ご連絡先はこちら