会員として参加する

ESD-Jでは、活動の輪を広げ、その成果を高めるために、共に活動してくださる会員を募集しています。
ESDは明確な答えのない課題だからこそ、その発展には多くの知恵やエネルギーが必要です。ESDに興味がある、必要性を感じている、そんな団体・個人はどなたでも入会できます。会員として参加し、あなたの意見をESD-Jに反映させてください。そしてESD-Jのネットワークをあなたの活動に活かしてください。

【会員として入会すると】

・会員専用のメーリングリストを通じて、多様な分野の方とESDに関する議論、ESDの情報収集、発信ができます。
・ESD-J主催行事に会員価格で参加することができます(正会員のみ)。
・ESD-Jとして実施すべきプロジェクトを提案し、その実施主体となることができます(正会員のみ)。

【会員種別と会費】

正会員:総会での発言権・決議権を有します。
ESD-J理事の選挙権・被選挙権を有します。
準会員:総会へオブザーバーとして参加できます。

団体会員・年会費 個人会員・年会費
正会員 1口 10,000円 (1口以上) 10,000円
準会員 1口 3,000円 (1口以上) 3,000円

※団体の定義については、細則をご覧ください。

【入会のお申し込み】

Wordフォームをダウンロードいただき、メールかファックス、郵送のいずれかでお送りください。

<入会手続きの流れ>

ESD-Jでは、みなさまからの入会申し込みを受け付けた後、理事による承認を経て、承認状を発行しています。入会までの流れは下記のとおりとなっています。

入会の申し込み ↓
事務局より登録受付メール送信

毎月15日までの入会申請を一括して確認し代表理事により入会の承認

承認の翌月上旬までに、承認状・会費請求書・資料など郵送

会員メーリングリストの登録案内がfreemlより通知

もし、期間が過ぎても、承認状が送られてこない、メーリングリストの登録案内が来ない、という方がいらっしゃいましたら、事務局までご一報ください。
2年目以降の会費のご請求は、入会時期にかかわらず、毎年4月となります。