ブログアーカイブ

市民社会からの挑戦 ―ESD推進12年間の軌跡    (ESD-J活動報告書(2003~2015))

12year_report-1

市民社会からの挑戦 ―ESD推進12年間の軌跡
ESD-J活動報告書(2003~2015)

2016. 3月発行
2016.11月再版
A4版 68ページ

※ 冊子をご希望の方は、事務局(jimukyoku◎esd-j.org)までご連絡ください。
会員価格 ¥   500 (送料込み)
一般価格 ¥1,000 (送料込み)

目次:

はじめに
ESD-J12年レポート座談会
14の物語
1 地域のネットワーク形成
2 多様なステークホルダーをつなぐ基盤
3 東日本大震災とESD
4 記号におけるESD推進
5 ESDの概念づくり
6 地域におけるESDモデルづくり
7 学校におけるESDモデルづくり
8 生物多様性×ESDプロジェクト
9 ESDコーディネーターの仕組みづくり
10 ESDの10年開始時における政策提言活動
11 ESDの10年中間年に向けた政策提言活動
12 ESDの10年最終年に向けた政策提言活動
13 ESDの10年後の体制づくりに向けた提言活動
14 アジアネットワークの形成
ESD-J12年の軌跡
おわりに
団体正・準会員、賛助会員、連携交流団体名簿
役員およびスタッフ
執筆者一覧

カテゴリー: ESD-J年次報告書, おすすめの書籍

ユネスコ世界会議成果文書一覧

ESDに関するユネスコ世界会議及び世界会議にむけた関連会合における成果文書をpdfファイルに取りまとめました。
下記のリンクから掲載ページに跳べます。どうぞご活用ください。

http://www.esd-j.org/news/417

カテゴリー: おすすめの書籍

わかる!ESDテキストブック3<生物多様性編>

9784840304924

わかる!ESDテキストブック3<生物多様性編>
生物多様性を大切にした地域づくりをはじめよう

2012.4.1 発行
A5版 63ページ
ISBN978-4-8403-0492-4
定価:本体477円+税
発行:みくに出版
アマゾンで買う

目次:

はじめに

第1章 生物多様性を大切にした地域の姿

1 生物多様性とは
2 わが国の生物多様性と持続可能な地域づくり
3 生物多様性を大切にした地域づくりのカギ「かかわりあい」

第2章 生物多様性を大切にした地域づくりのプロセス

1 地域づくりのためのプロセス
2 さまざまな立場からのアプローチ
3 生物多様性を大切にした地域づくりにおけるコーディネーターの役割

第3章 生物多様性を大切にした地域づくりのハードル

事例① 行政担当者が生物多様性をわかっていない
事例② 観光として儲かると思っていたのに
事例③ 農薬の問題はどう考えれば?
事例④ 希少種を守るための労力は…

参考資料
あとがき

カテゴリー: おすすめの書籍

未来をつくるBOOK

9784840304627

未来をつくるBOOK
東日本大震災をふりかえり、今を見つめ、対話するためのESDテキスト

震災をテーマに、ESD的な学びあいの場を生み出すためのツール。
対象は、小学校5年生以上。学校、公民館、図書館、社員研修などで活用。

2011.11.18発行
A4版 56ページ
ISBN978-4-8403-0462-7
定価:本体667円+税
発行:みくに出版
アマゾンで買う

目次:

はじめに このBOOKの使い方
第1の扉 大地震
第2の扉 買い物
第3の扉 情報とメディア
第4の扉 電気のないくらし
第5の扉 被災地のくらし
第6の扉 支援・ボランティア
第7の扉 世界とのつながり
第8の扉 エネルギーと経済
第9の扉 自然と文化
第10の扉 未来をつくる君たちへ
おわりに 未来をつくる学び(ESD)へようこそ

カテゴリー: おすすめの書籍

わかる!ESDテキストブック2<実践編>

9784840306041

わかる!ESDテキストブック2<実践編>
希望への学びあい−なにを、どう、はじめるか−

2009.3.31 発行
A5版 104ページ
ISBN978-4-8403-0604-1
定価:本体667円+税
発行:みくに出版
アマゾンで買う

目次:

このテキストブックでは、各地の魅力的なESD実践を取り上げ、そのプロセスのポイントを抽出・再整理しました。

はじめに

第1章 ESD 〜ゆたかな未来をつくる「学びあい」

1 未来をつくる力を育む
2 つながりに気づき、つながりを築く
3 ESDが大切にする学びの方法
4 ESDをつくる・続けるポイントを探る

第2章 地域実践のプロセスに見る「ESDをつくるポイント」

◆学校からはじめるESD
・区役所・地域と連携して、「参加型まちづくり」に取り組む(新宿区)
・地域の自然と人々に支えられる学び」を全市に広げる(気仙沼市)

◆生涯学習から始めるESD
・“共に生きる”世界・地域をつくる、大人と子どもの学びあい(板橋区)
・地域の多様な連携が、まちをつくり、人を育てる(岡山市)
◆農山村からはじめるESD
・コウノトリとともに暮らすまちづくり(豊岡市)
・都市農村交流ビジネスが切り拓いたへき地農山村の未来(泰阜村)
◆グローバルな課題につなげるESD
・10年間で見えてきた!多様な市民がつながる国際協力(松山市)
・アイヌ民族との協働による未来への学びと行動(北海道)

第3章 希望への「学びあい」をいたるところに生み出そう

1 学びあう関係をつくる
2 過去を見つめて未来を描く
3 立場・世代・地域をこえた学びあいを生み出す
4 学びあいをつくる人と仕組み
5 時代を転換する推進力に

ESD-Jの活動と入会のご案内
あとがき

カテゴリー: おすすめの書籍

わかる!ESDテキストブック<基本編>

ESD_textbook

わかる!ESDテキストブック<基本編>
未来をつくる「人」を育てよう

2006.12.20 発行
A5版 65ページ
絶版

目次:

第1章 地球の未来のために

1.持続しないもの…
2.豊かで人間らしい暮らしを考える
3.なぜ「教育」なのか?

第2章 ESDという教育

1.ESDという教育の大きな枠組み
2.ESDの進め方
3.すでにスタートしているESDの取り組み

第3章 学びの場のデザイン

・学校と地域のつながりが育む、伝統という学び
・浜松に生きる日系ブラジル人・ペルー人高校生によるミューラル・プロジェクト
・地域に学び地域に還す 富山高専 学生・学校・地域の学びの連鎖
・放置自転車で平和構築 松山の「銃を鍬へ」プロジェクト
・先人の「不屈の精神」と「住民自治」に学ぶ 震災復興に挑む山古志村

おわりに
出典一覧・関連サイト
ESD-Jの活動と入会のおすすめ

カテゴリー: おすすめの書籍

最新のお知らせ

アーカイブ